利用規約

TERMS OF SERVICE

本利用規約(以下、「本規約」といいます。)は株式会社スマートラボ(以下、「当社」といいます。)が提供する「チェーン・アート・プロジェクト」(以下、「本サービス」といいます。)の利用条件を定めるものです。本サービスを利用する方(以下、「ユーザー」といいます。)は、本規約に同意の上、本サービスをご利用いただくものとします。本規約には、本サービスのご利用にあたり、ユーザーに遵守していただかなければならない事項及び当社とユーザーとの間の権利義務関係が定められております。ご利用になる方は、本規約に同意する前に、必ず全文お読みくださいますようお願いいたします。

第1条(定義)

本規約で使用する用語の定義は以下の通りです。
① 「本サービス」とは、音楽・映像・画像その他アーティストの作品のNFTの作成、当該作品及びNFTを売買できるプラットフォームの提供並びに当該作品及びNFTの売買をいう。
② 「商品」とは、本サービスで販売するまたは取引の目的となるNFT及び作品をいう。
③ 「ユーザー」とは、本サービスを利用する者をいう。
④ 「作成者等」とは、作品所有者又は作品を作成したアーティストをいう。
⑤ 「出品者」とは、本サービスを通じて商品を出品するユーザーをいう。
⑥ 「購入者」とは、本サービスを通じて商品を購入するユーザーをいう。
⑦ 「商品代金」とは、出品者が本サービスにおいて商品を出品する際に登録する当該商品の価格をいう。
⑧ 「知的財産権」とは、著作権、特許権、実用新案権、商標権、意匠権その他一切の知的財産権及びこれらの権利の登録を受ける権利をいい、日本及びユーザーが所属する国で制定された知的財産に関する法律に定めるものをいう。

第2条(本規約の適用)

1. 本規約は、ユーザーと当社との間の本サービスの利用に関する一切の関係に適用されます。
2. 当社は本サービスに関し、本規約のほか、ご利用の際のルール等、各種の定め(以下、「個別規定」といいます。)をすることがあります。これらの個別規定はその名称のいかんに関わらず、本規約の一部を構成するものとします。
3. 本規約の規定が前項の個別規定の規定と矛盾する場合には、個別規定において特段の定めなき限り、個別規定の規定が優先されるものとします。
4. 本規約の翻訳版は、ユーザーの便宜のために提供されており、本契約の日本語版を改訂することを意図したものではありません。本契約の日本語版と非日本語版の間に矛盾や誤訳がある場合は、日本語版が優先するものとします。

第3条(本規約への同意)

1. ユーザーは、本サービスを利用するには、事前に本規約に同意する必要がございます。
2. ユーザーが、ウェブブラウザを介し、本サービス利用を開始した時点で、ユーザーは、本規約に同意したものとみなされます。また、このとき、ユーザーと当社との間で、本規約の諸規定に従った契約(以下、「利用契約」といいます。)が成立します。
3. ユーザーが未成年者である場合は、親権者その他の法定代理人の同意を得たうえで、本サービスをご利用ください。また、本規約への同意時に未成年であったユーザーが成年に達した後に本サービスを利用した場合、当該ユーザーが未成年であった間の本サービスに関する一切の法律行為および利用行為を追認したものとみなします。
4. 未成年者のユーザーは、法定代理人の同意がないにもかかわらず、同意があると偽った場合、成年と偽った場合、又は行為能力者であることを信じさせるために詐術を用いた場合には本サービスに関する法律行為を取り消すことができなくなります。

第4条(本規約又は個別規定の変更)

1. 当社は、本規約又は個別規定(以下「本規約等」という)の変更が必要であると判断した場合には、民法その他の法令の規定に基づき、本利用規約等に係る契約の目的に反せず、かつ合理的な範囲で本規約等を変更することができるものとします。
2.  当社は、本規約等の変更を行う場合は、変更後の本規約等の効力発生時期を定め、効力発生時期の1週間前までに、変更後の本規約等の内容及び効力発生時期をユーザーに通知、本サービスのウェブサイト上への表示又はその他当社所定の方法によりユーザーに周知するものとします。
3. 前二項の規定にかかわらず、前項の本規約等の変更の周知後にユーザーが本サービスを利用した場合又は当社所定の期間内にユーザーが解約の手続をとらなかった場合、当該ユーザーは本規約等の変更に同意したものとします。
4. 社は、本規約等の改定又は変更によりユーザーに生じたすべての損害について、当社の故意又は過失に起因する場合を除き、責任を負いません。

第5条(アカウントの管理)

1. ユーザーは、本サービスの利用を開始するにあたり、当社所定の情報の登録(以下「アカウント登録」といいます)を行っていただきます。ユーザーが登録した内容の不備や間違いによって発生したトラブルに関して、当社は一切の責任を負いません。
2. 当社は、当社の裁量により、ユーザー登録を拒否する場合があります。
3. ユーザーは、第1項に基づき登録したユーザー情報に変更が発生した場合、直ちに、ユーザー情報の変更手続を行う義務を負うものとします。ユーザーがユーザー情報の変更を行わなかったことにより損害を被った場合、当社は一切の責任を負わないものとします。
4. 本サービスのアカウントは、第三者に譲渡、貸与又は相続させることはできません。 ユーザーは、ユーザーID、パスワード、登録情報その他本サービスを利用する際に登録した内容が、第三者により不正に利用されないよう、ユーザー自身の責任でこれらを管理しなければなりません。ユーザーは、ユーザーID、パスワード、登録情報その他の内容の第三者への不適切な開示及びこれによる第三者の使用から生じたいかなる債務についても、単独で責任を負うものとし、当社は一切の責任を負いません。
5. 当社は、本サービスの利用があった場合、アカウントにより識別される本人が利用したものと扱うことができ、当該利用によって生じた結果ならびにそれに伴う一切の責任については、アカウントにより識別される本人に帰属するものとします。
6. ユーザーは、アカウントの不正使用によって当社または第三者に損害が生じた場合、当社および第三者に対して、当該損害を賠償するものとします。
7. 予期しない不正アクセス等の行為によってユーザー情報を盗取された場合でも、それによって生じるユーザーの損害等に対して、当社は一切の責任を負わないものとします。
8. アカウントが盗用されまたは第三者に利用されていることが判明した場合、ユーザーは直ちにその旨を当社に通知するとともに、当社からの指示に従うものとします。

第6条 (ユーザー情報及び利用環境に関する管理)

1. ユーザーは、本サービスの利用に必要な機器、通信環境、NFTや暗号通貨の入出金や保管のためのウォレット等の環境を自己の費用と責任で用意するものとします。また、本サービスの利用にあたり必要となる通信費用等は、全てユーザーの負担とします。
2. ユーザーは、ユーザー情報及び利用環境に関する設備や情報の管理責任を負うものとし、当社は一切の責任を負わないものとします。
3. ユーザー情報及び通信機器の管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等による損害の責任はユーザーが負うものとし、当社は一切の責任を負わないものとします。
4. ユーザーは、本サービスの利用のために通信、決済、端末機器等の当社以外の事業者が提供するサービスを利用する場合、当該サービスに支障が生じたとしても、当社は一切の責任を負いません。
5. ユーザーは、ユーザー情報又は通信機器を第三者に使用されるおそれのある場合は、直ちに当社にその旨を連絡するとともに、当社の指示がある場合はこれに従うものとします。

第7条(商品売買)

1. 商品の売買は以下の方法で行われます。
(1)作成者等、作成者等から委託を受けた当社又は作品の権利を取得した当社による作品の当社主催の展示会での販売又はインターネット販売
(2) 作成者等、作成者等から委託を受けた当社又は作品の権利を取得した当社によるインターネットでのオークション
(3) 作成者等、作成者等から委託を受けた当社又は作品の権利を取得した当社によるNFTのインターネット販売又はインターネットでのオークション
2. 本規約に記載のないNFTの作成及び商品の売買に関する条件は、当社が別途定めます。
3. 当社は、ユーザーが作成又は売買を行うNFTが、当社が定める条件を満たさないと判断した場合、当該NFTの作成又は売買を拒否することができるものとします。当社による拒否に起因してユーザーに損害が発生した場合であっても、当社は、ユーザーに対して損害を賠償する義務を一切負わないものとします。
4.  ユーザーは、本サービスのプラットフォーム機能を利用して商品の売買、出品、購入、落札等をする場合、売買契約はユーザー間で直接締結されるものとし、すべてユーザーの自己責任にて行っていただきます。当社は、法令や本規約中に別段の定めがある場合及び当社が売買の当事者となる場合を除き、売買契約の取消し、解約、解除、返品、返金、保証、契約の履行、代金の回収など取引の遂行には一切関与しません。
5. ユーザー間の売買契約、出品、購入等の保証等に関して紛争が生じたときは、法令や本規約中に別段の定めがある場合及び当社が売買の当事者となる場合を除き、すべて当事者であるユーザー同士で解決するものとし、当社は一切責任を負いません。

第8条(出品)

1. 出品者は、当社所定の手続に従い商品の出品を行うものとします。
2. 出品者(当社が出品者である場合を除く)は、本サービスによるNFTの作成及び商品の販売に際して、NFT作成前の作品に関して必要な知的財産権等の一切の権利を自ら保有していることを保証するものとします。
3. 出品者は、売買契約の成立又はオークションでの落札の前であれば、出品を取り消すことができます。第9条2項による売買契約の成立又はオークションでの落札の後は、出品者は、法律又は本規約に定めがある場合を除き、当該売買契約の無効または取消しを主張することができないものとします。
4. 出品者が本規約に違反した出品を行った場合、または出品者が真に売買契約を締結する意思のない出品を行ったと当社が合理的に判断した場合その他当社が不適当と合理的に判断した場合、当社は、出品者に事前に通知することなく、出品を停止、取り消し又は無効とすることができます。出品が停止又は取り消し若しくは無効となった場合、当社は、当該出品に対する購入を無効とすることができ、出品者及び購入者に対して損害が発生したとしても、当社はその損害を賠償する責任を負うものではありません。

第9条(購入)

1. 購入者は、出品者が本サービス上で定める商品代金で商品を購入するものとします。
2. 本サービス上に出品されている商品について購入者により購入ボタンが押された時点で、当該商品についての出品者と購入者の間の売買契約が成立します。購入された商品はマイページ内マイコレクションに格納されます。
3. 購入者は、売買契約成立後は売買契約をキャンセル(取り消し又は解除等を含みます。)することはできないものとし、法律に定めがある場合を除き、いかなる理由があっても成立した取引の無効または取り消しを主張しないものとします。

第10条(オークション)

1. 商品のオークションは、インターネットを利用した機械競売システムによる競り上げ方式で行います。ユーザーは、機械競売システムの出したオークションの結果について異議を述べることはで きません。
2. 出品者は、オークション終了日及び最低売却価格を指定して本サービスに出品するものとします。落札希望者は、PC、スマートフォン等の端末機を操作して、希望の商品を競り落とします。但し、商品の応札・入札の価格が出品者の希望価格に達しないときは落札となりません。
3. オークション終了日までに最高入札価格をもって入札した入札者が落札者となります。ただし、最高入札価格の入札者が複数存在する場合、もっとも早く入札された会員が落札者とします。
4. 出品者及び落札者は、オークションの終了後当社の定める期間を経過しても、相手方から履行がない場合、当社の承認を得て、売買契約等を無効にできる。
5. 出品者は、当社所定の範囲内で出品者の指定した回数、自動再出品機能を利用することができます。自動再出品機能が利用された場合、出品者が最初に指定したオークション終了日に有効な落札がなされなかった場合、当社所定の方式により再度出品されます。

第11条(手数料)

1. 本サービスの利用には、当社が別途指定する手数料が発生します。出品者は、当社に対して、商品の譲渡その他の売買契約に基づく義務を出品者が履行したと当社が合理的に判断した場合、当社が指定する方法にて手数料を支払うものとします。購入者の出品者に対する代金支払義務の不履行があった場合でも、出品者は当社に対する手数料の支払いを免れることができないものとする。
2. 出品者が商品をMintする場合や購入者が商品代金を送金する場合に発生するネットワーク手数料(GAS代等。これらに限られません。)は、ユーザーが各々負担するものとします。ネットワーク手数料(GAS代)については、GAS代自体の高騰、トランザクションの遅延やトランザクションの失敗について当社は責任を負わないものとします。

第12条(商品代金の支払い)

1. 商品の購入者は、当社が指定する方法により、暗号通貨で商品代金を支払うものとします。
2. 購入者の出品者に対する代金支払義務の不履行があった場合でも、出品者は当社に対する手数料の支払いを免れることができないものとする。

第13条(商品の利用範囲)

ユーザーは、商品を購入しても知的財産権を取得するものではないことを理解し、次の範囲で商品を利用することとする。ただし、ユーザーが知的財産権者から書面等での許諾を得た場合を除く。
① 私的利用の範囲内でデジタルアイテムを購入の上、視聴・閲覧すること
② ソーシャルネットワーキングサービスにおいて当社が指定する方法によりリンクを投稿すること
③ 当社が認めた第三者が提供する対応アプリまたはWEBサービスで商品を視聴・閲覧すること

第14条(知的財産権保護)

1. ユーザーは、方法又は形態の如何を問わず、本サービスにおいて提供される全ての情報及びコンテンツ(以下総称して「当社コンテンツ」といいます。)の知的財産権が当社又は第三者のライセンサーに帰属し、ユーザーには帰属しないことを認め、当社コンテンツを日本及びユーザーが所属する国の著作権法が許容する範囲を超えて複製、配布、転載、転送、公衆送信、改変、翻案その他の二次利用等を行ってはならないものとします。ただし、当社又は第三者のライセンサーの書面による許諾がある場合を除くこととします。
2. ユーザーは、本条の規定に違反して問題が発生した場合、自己の費用と責任において当該問題を解決するとともに、当社に何らの不利益、負担又は損害を与えないよう適切な措置を講じなければならないものとします。
3. ユーザーが本サービス上において投稿等を行った場合、著作物性の有無を問わず、掲載内容の一部又は全部に関し、発生しうる全ての著作権を無償で当社に譲渡することに同意するものとします。また、ユーザーは、ユーザーが投稿した掲載内容について、目的を問わず、無制限に利用できる権利が当社に帰属することについて同意するものとします。
4. 前条により当社が取得した著作権に関し、ユーザーは著作家人格権を行使しないこととします。
5. ユーザーは、著作物となりうる掲載内容の一部について、当社並びに当社より正当に権利を取得した第三者及び当該第三者から権利を承継した者に対し、著作者人格権(公表権、氏名表示権及び同一性保持権を含みます。)を行使しないものとします。

第15条(禁止事項)

1. 当社は、ユーザーによる本サービスの利用に際して、以下の各号に定める行為を禁止します。
① 法令または公序良俗に違反する行為、またはこれらに違反する恐れのある行為
② 真に売買契約を締結する意思なく出品または購入する行為
③ 当社または第三者(他のユーザーを含みます)の著作権、商標権、特許権等の知的財産権、その他権利を侵害する行為
④ 当社または第三者のサーバーまたはネットワークシステムの機能を破壊したり、支障を与えたりする行為
⑤ 当社のサービスの運営を妨害するおそれのある行為
⑥ 不正アクセス行為、第三者のアカウントの利用行為、またはこれらを試みる行為
⑦ 本サービス又は当社発行のトークンに付随するポイント等の特典を不正に取得、利用する行為
⑧ 本サービスの他のユーザーまたはその他の第三者に不利益、損害、不快感を与える行為
⑨ 他のユーザーに成りすます行為
⑩ 他のユーザーに関する個人情報等を収集または蓄積する行為
⑪ 事実に反する情報又は事実に反する恐れのある情報を提供する行為
⑫ 宣伝、広告、勧誘、営業その他営利を目的とする行為
⑬ 面識のない異性との出会いを目的とする行為
⑭ 反社会的勢力に対して直接または間接に利益を供与し、またはその他の協力をする行為
⑮ 犯罪行為、犯罪行為に結びつく行為若しくはこれを助長する行為又はその恐れのある行為
⑯ その他本サービスが予定している利用目的と異なる目的で本サービスを利用する行為
⑰ 本条の禁止行為をおこなう目的で、本サービスを複数のアカウントにより使用する行為
⑱ その他、当社が不適切と合理的に判断する行為
2. 前項各号の禁止行為に該当するか否かの判断は、当社の裁量により行うものとし、当社は判断基準について説明責任を負わないものとします。
3.  当社は、ユーザーの行為が、第1項各号のいずれかに該当すると判断した場合、事前に通知することなく、以下の各号のいずれか又は全ての措置を講じることができるものとします。
① 本サービスの利用制限
② 本契約の解除による退会処分
③ その他当社が必要と判断する行為
4. 前項の措置によりユーザーに生じた損害について、当社は一切の責任を負わないものとします。

第16条(契約解除等)

1. 当社は、ユーザーが以下のいずれかに該当する場合には、ユーザーに事前に通知することなく、ユーザーに対して、本サービスの全部もしくは一部の利用の制限、当該ユーザーのアカウントの停止もしくは抹消、または契約の解除その他の当社が必要かつ適切と合理的に判断する措置を講じることができるものとします。
① 本規約のいずれかの条項に違反した場合
② 手数料等の金銭債務の不履行があった場合
③ 当社からの連絡に対し、一定期間返答がない場合
④ 本サービスについて、最終の利用から一定期間利用がない場合
⑤ 第17条の表明または確約に違反した場合
⑥ ユーザーの相続人等からユーザーが死亡した旨の連絡があった場合又は当社がユーザーの死亡の事実を確認できた場合
⑦ 成年被後見人、被保佐人又は被補助人が、成年後見人、保佐人又は補助人等の同意なく、本サービスを利用した場合
⑧ サービスストアの利用規約および運用方針の変更等の外部事情が生じた場合
⑨ その他、当社が本サービスの利用を適当でないと合理的に判断した場合
2. ユーザーは、本サービスを利用したことに起因して(当社がかかる利用を原因とするクレームを第三者より受けた場合を含みます。)、当社が直接的または間接的に何らかの損害(弁護士費用の負担を含みます。)を被った場合、当社の請求にしたがって直ちにこれを賠償しなければなりません。

第17条(表明保証)

ユーザーは、当社に対し、次の各号の事項を表明し、また確約するものとします(当該確約に違反する場合には、本規定の違反とみなす。)。
① 自らが、暴力団、暴力団関係企業、総会屋若しくはこれらに準ずる者またはその構成(以下総称して「反社会的勢力」といいます。)ではなく、今後もそうではないこと。
② 自らが法人等団体である場合において、自らの役員(業務を執行する社員、取締役、執行役またはこれらに準ずる者をいいます。)が反社会的勢力ではく、今後もそうではないこと。
③ 反社会的勢力に自己の名義を利用させ、この契約を締結するものでないこと。
④ 自らまたは第三者を利用して、この契約に関して次の行為をしないこと。
 ア 当社に対する脅迫的な言動または暴力を用いる行為
 イ 偽計または威力を用いて当社の業務を妨害し、または信用を毀損する行為
⑤ 反社会的勢力から名目の如何を問わず、資本・資金等を受け入れる行為をしないこと。
⑥ 反社会的勢力に対して名目の如何を問わず、資本・資金等を提供する行為をしないこと。
⑦ 反社会的勢力がユーザーの事業に関与しないこと
⑧ その他前各号に準じる行為をしないこと。

第18条(本サービスの提供の停止・中断)

1. 当社は、以下のいずれかの事由があると合理的に判断した場合、ユーザーに事前に通知することなく、本サービスの全部または一部の提供を停止、中断又は廃止することができるものとします。
① 本サービスにかかるシステム等の保守点検または更新を行う場合
② 地震、落雷、火災、停電または天災等の不可抗力により、本サービスの提供が困難となった場合
③ 他社サービスの全部または一部の提供が停止・中断等した場合
④ 本サービスにかかるシステム等または通信回線等が事故その他の事由により停止した場合
⑤ その他、当社が本サービスの提供が困難と合理的に判断した場合
2. 当社は、前項によりユーザーまたは第三者に損害または不利益が生じたとしても、一切責任を負わないものとします。

第19条(非保証)

1. 当社は、本サービスに事実上または法律上の障害(セキュリティ等に関する欠陥、エラーやバグ、権利侵害等を含みます。)がないこと、並びに安全性、信頼性、正確性、完全性、有効性および特定の目的への適合性を何ら保証するものではありません。
2. 当社は、出品された商品(当社が自ら出品した場合や当社が委託を受けて販売する場合を含む)に関する所有権や知的財産権の存否や帰属先、商品の適法性、商品の存在期間、商品価値、商品の表示の内容及び適法性、商品の性能、商品に関連するファイルのダウンロード可否や、商品再販の可否等について、その内容を何ら保証するものではありません。
3. 当社は、本サービスの内容について、ユーザーが所属する国の法令に適合していることを何ら保証するものではありません。ユーザーは、自らの責任で法令の範囲内で本サービスをご利用ください。本サービスの利用に関連してユーザーが日本又は外国の法令に抵触した場合でも、当社は一切の責任を負わないものとします。
4. 当社は、本サービスが全ての情報端末に対応していることを何ら保証するものではありません。本サービスの利用に供する情報端末のOSのバージョンアップ等に伴い、本サービスの動作に不具合が生じる可能性があることにつき、ユーザーはあらかじめ了承するものとします。当社は、かかる不具合が生じた場合に当社が行うプログラムの修正等により、当該不具合が解消されることを何ら保証するものではありません。
5. ユーザーは、コンテンツの中に、コンピュータウィルス等有害なものが含まれていないことに関して、保証しません。
6. ユーザーは、本サービスから、本サービスに関わる会社又は第三者が運営する他のサービス(以下「外部サービス」といいます。)に遷移する場合があることを了承し、その場合、ユーザーは、外部サービスの利用規約等に同意の上、本サービス及び外部サービスを利用するものとします。当社は、外部サービスの内容について、その完全性、正確性及び有効性等について、何ら保証するものではありません。

第20条(当社の免責事項)

1. 当社は、次の各号に定める損害については、債務不履行、不法行為その他の法律上の請求原因の如何を問わず、一切の責任を負わないものとします。ただし、本条第3項に定める場合はこの限りではありません。
(1)天災地変、騒乱、暴動等の不可抗力に起因する損害
(2)利用者設備の障害又は本サービス用設備までのインターネット接続サービスの不具合等の利用者の接続環境の障害に起因する損害
(3)本サービス用設備からの応答時間等のインターネット接続サービスの性能値に起因する損害
(4)当社が第三者から導入しているコンピューターウィルス対策ソフトについて当該第三者からウィルスパターン、ウィルス定義ファイル等を提供されていない種類のコンピューターウィルスの本サービス用設備への侵入に起因する損害
(5)善良な管理者の注意をもってしても防御ができない本サービス用設備への第三者による不正アクセス、アタックまたは通信経路上での傍受等に起因する損害
(6)当社が定める手順、セキュリティ手段等を利用者が遵守しないことに起因する損害
(7)本サービス用設備のうち第三者が製造するソフトウェア(OS、ミドルウェア及びDBMSを含みます。)及びデータベースに起因する損害
(8)本サービス用設備のうち、第三者が製造するハードウェアに起因する損害
(9)電気通信事業者の提供する電気通信役務の不具合に起因する損害
(10)刑事訴訟法第218条(令状による差押え・捜索・検証)、犯罪捜査のための通信傍受に関する法律その他の法令又は裁判所の命令に基づく強制的な処分に起因し、または関連する損害
(11)本サービスに関する法令、監督官庁の命令等、自主規制規則その他当社が従うべき規則等の新設、改廃、解釈の変更等(その効果が過去に遡及する場合を含みます。)に起因する損害
(12)当社ウェブサイトとのリンクの有無を問わず、第三者のウェブサイトまたは商品若しくはサービスに起因する損害
(13)ブロックチェーンのネットワーク手数料(ガス代等)の高騰、ハードフォークの発生等による損失
(14)前条において当社が保証しないとした事柄に起因する損害
(15)前各号に定める損害の他当社の責めに帰することができない事由に起因する損害
2. 当社は、利用者が本サービスを利用することにより利用者と第三者との間で生じた紛争等について、一切の責任を負わないものとします。ただし、当該紛争が当社の故意または重大な過失による債務不履行又は不法行為によって発生した場合はこの限りではありません。
3. 本約款の他の規定にもかかわらず、当社は、当社の故意または過失によって利用者に損害が発生した場合は当該損害を補償します。なお、債務不履行、不法行為その他の法律上の請求原因の如何を問わず、当社の利用者に対する損害賠償の範囲は、当社の行為を直接の原因として現実に発生した通常の損害に限定されるものとし、賠償額は、当該損害の原因となった出品者と購入者との間の売買契約において当社が出品者から当該損害が発生した月に現実に受領した手数料の額を上限とします。
4. 当社は、当社の責めに帰すべき事由がない限り、ユーザーその他の第三者に発生した機会逸失、業務の中断その他いかなる損害(間接損害や逸失利益を含みます)に対して、当社が係る損害の可能性を事前に通知されていたとしても、一切の責任を負いません。

第21条(損害賠償)

1. ユーザーは、本サービスの利用に関連し、他のユーザー及びその他の第三者に損害を与えた場合または第三者との間に紛争を生じた場合、自己の費用と責任において、かかる損害を賠償またはかかる紛争を解決するものとし、当社には一切の迷惑や損害を与えないものとします。
2. ユーザーの行為により、第三者から当社が損害賠償等の請求をされた場合には、ユーザーの費用(弁護士費用)と責任で、これを解決するものとします。当社が、当該第三者に対して、損害賠償金を支払った場合には、ユーザーは、当社に対して当該損害賠償金を含む一切の費用(弁護士費用及び逸失利益を含む)を支払うものとします。
3. ユーザーが当社に損害を与えた場合、ユーザーは、当社に対して当該損害賠償金を含む一切の費用(弁護士費用及び逸失利益を含む)を支払うものとします。

第22条(個人情報の取扱い)

個人情報及びユーザー情報については、当社が別途定める「プライバシーポリシー」に則り、適正に取り扱うこととします。

第23条(通知または連絡)

1. ユーザーと当社との間の通知または連絡は、当社の定める方法によって行うものとします。
2. 当社は、ユーザーから、当社が別途定める方式に従った変更届出がない限り、現在登録されている連絡先が有効なものとみなして当該連絡先へ通知または連絡を行います。
3. 前項の変更届出がなされてないことにより当社からの通知が遅延または不着となった場合であっても、これらは、通常到達すべき時にユーザーへ到達したものとみなします。
4. ユーザーがインターネット回線を通じて行う本サービスへの入力、出品、購入、退会、その他の手続は、当社のサーバーに当該手続に関するデータが送信され、当社のシステムに当該手続の内容が反映された時点をもって有効に成立するものとします。

第24条(権利譲渡の禁止)

1. ユーザーは、予め当社の書面による承諾がない限り、本規約上の地位および本規約に基づく権利または義務の全部または一部を第三者に譲渡してはならないものとします。
2. 当社は、本サービスの全部または一部を当社の裁量により第三者に譲渡することができ、その場合、譲渡された権利の範囲内でユーザーのアカウントを含む、本サービスに係るユーザーの一切の権利が譲渡先に移転するものとします。

第25条(当社への連絡方法)

1. 本サービスに関するユーザーの当社へのご連絡・お問い合わせは、本サービスまたは当社が運営するwebサイト内の適宜の場所に設置するお問い合わせフォームからの送信または当社が別途指定する方法により行うものとします。
2. 当社は、本サービスに関するユーザーからのお問い合わせに対して回答するよう努めます。ただし、法令又は本規約により当社に義務又は責任が発生する場合を除き、当社は、回答の義務を負わないものとします。
3. 当社は、ユーザーからのお問い合わせに回答するか否かの基準を開示する義務を負わないものとします。

第26条 (分離可能性)

1. 本規約の規定の一部が法令に基づいて無効と判断されても、本規約の他の規定は有効とします。
2. 本規約の規定の一部があるユーザーとの関係で無効又は取消となった場合でも、本規約は他のユーザーとの関係では有効とします。

第27条 (違反行為への対処方法)

1. ユーザーは、本規約に違反する行為を発見した場合は、当社にご連絡ください。
2. ユーザーは、本規約に違反する行為への当社の対処について、異議を申し立てることはできないものとします。

第28条(準拠法・裁判管轄)

1. 本規約の有効性,解釈及び履行については,日本法に準拠し,日本法に従って解釈されるものとする。
2. 当社とユーザー等との間での論議・訴訟その他一切の紛争については、訴額に応じて、東京簡易裁判所又は東京地方裁判所を専属的合意管轄裁判所とします。